2014年05月30日

Web版「リトルヘブン」35号が公開されました。

心地良い薫風の季節となりました。
Web版リトルへブン35号が公開されました。
35号は、東京都羽村市の多摩川沿いの集落で取材しました。
都市化が進む地域で農業を営むことの大変さを感じながらも、自然を相手に毎日の暮らしを楽しむ方々のお話しを伺いました。

多摩川の土手で虫取りをする少年
HP Web 多摩川土手で虫採りの子 .jpg

今号から、ホームページ(トップページ)のレイアウトを変更しました。
読みやすくなったのではと期待しているのですが、いかがでしょうか。

下記のURLを開いて、ご高読下さい。
http://www.littleheaven.jp

自宅前の田んぼで代掻きをする小林次生さん
「子どもの頃、羽村駅に降りると豚の臭いがすると言われていた」
HP Web 小林次生 代掻き 1 .jpg

羽用水路の上をニホンカワトンボが飛ぶ
HP hp Web トンボ 2 .jpg

「早めに仕事を切り上げて、久し振りに帰省した息子と夕食を喰うんだ」と小林守久さん
HP Web 小林守久 10 .jpg

ご批評、ご感想などをお寄せいただけると幸いです。
次号(7月末)は、鳥取県で取材の予定です。
ありがとうございました。


posted by jin at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする