2012年06月01日

原発を考える 第13回「ドキュメンタリーフォトフェスティバル宮崎」

ドキュフォトちらし表.jpg

第13回「ドキュメンタリーフォトフェスティバル宮崎」が開催されます。
テーマは「原発を考える」

写真展 入場料500円
会期:6月5日(火)〜10日(日)
会場:宮崎県立美術館 県民ギャラリー2
招待写真家
樋口健二さん「原発崩壊」
森住卓さん 「風下の村」

講演会 入場料1200円
日時:6月5日(火)午後6時30分〜8時30分
会場:県民文化センター イベントホール
講師:樋口健二さん
演奏:ひなたぼっこ(写真展で展示している写真によるイメージを作曲)

ぜひ、ご来場下さい。


ドキュフォトちらし裏.jpg





posted by jin at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/273017103
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック